見出しがどれほど大きな差をもたらすかは、

以前に述べたキー付き(クーポン券やサービス券)広告の反応を見れば簡単に判ります。

同じ広告でも見出しが違えば反応も全く異なるのです。

見出しを変えただけで反応が5~10倍に跳ね上がることも珍しくありません。

このため、常に見出しを比較して、どのように訴えることが最も大きな利益を生むかを明らかにしなければなりません。

もちろん、その答えは商品によって異なるのです。

そのため、使った見出しを全て記録しておくことは言うまでもない。

それぞれの広告内容はほとんど変わらなくても見出しによって反応は全く異なるからです

そのために、キー付き広告の反応は見出しごとに記録することが重要なのです

このデータを基に、どのような見出しが最も多くの消費者を引き付けたのかを調べるのです。

商品には様々な特徴があります。

美を生む効果や病気を防ぐ効果もあれば、上品な雰囲気や清潔感を演出する効果もある。

キー付きにすれば、読者が求めている特徴は何かを正確に知ることが出来る。

もちろん、その他の特徴を無視して良いというわけではありません。

その特徴を訴えて別の特徴の半分の反応を引き出せなくても、

それなりの利益を生み出すことはできるかもしれません。

でも、特定の見出しは特定の消費者しか引きつけない事を理解しておかなければなりません。

これが多種多様の広告を作成する理由でもあります。

20種類の雑誌に広告を出すのなら、20種類の広告を作成しても良いのです。
雑誌に読者は重複しているので、

広告のアプローチを変えることで、

相当数の新しい見込み客を引きつけることが出来るのです。

広告を打つ場合は、全ての見込み客に到達することを目指す必要があるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一般社団法人ウエブセールスライティング協会
代表理事

岸田 稔

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
偶然に人は成功できるのではありません。

必ず、成功できるのです。

成功する方法させキチンと学べば誰でも成功でるのです。

一般社団法人ウエブセールスライティング協会

http://webセールスライティング協会.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~