皆さん、リスティングという言葉を聞いた事がありますか?

重量挙げのことのウエイトリフティングとは違います。

リスティング広告とは、検索エンジン(Yahoo!やGoogleなど)でユーザーがあるキーワードで検索した時に、

その検索結果に連動して表示される広告の事なのです。

PPCとはこの部分に広告を打つことで同意語でもあるのですが、

案外、リスティングへの広告が禁止されている案件が多いのです。

理由は、メーカー側がすでにリスティングへの広告をだしている場合が多いからなのです。

リスティングへの広告に出稿しているのに、なぜ部外者なら禁止なの?

そう疑問に思われると思いますが、

メーカー自身が多額の広告費用を出して、

集客しているリスティングへの広告のところに便乗して広告を打たれたらいかがでしょうか?

広告費用は掛かるのに、商品は売れないし、

PPCで売りさばいた相手に広告料金を払わなければいけません。

メーカーとしては踏んだり蹴ったりという訳です。

PPCをやる場合、広告での約束事を守ることが必要なのは言うまでもありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一般社団法人ウエブセールスライティング協会
代表理事
岸田 稔
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
偶然に人は成功できるのではありません。
必ず、成功できるのです。
成功する方法させキチンと学べば誰でも成功でるのです。
一般社団法人ウエブセールスライティング協会
http://webセールスライティング協会.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~