PPCについては、これまでも述べてきたように、

一長一短の特性があります。

長所としては、検索ページの1位に載せることが出来る。

SEO対策は不要で、時間も労力もあまりかからない。

短所しては、先に費用がかかること。

費用ばかりかかって成約しなければ赤字になること。

キーワードの選定が難しい。

どんな優れた方法でも完璧なモノはありません。

そこは自分で良いところを使い、悪いところは捨てることが必要です。

私のPPCの使い方では、

載せる案件は必ずPPC禁止でない案件を使う。

これは商売の原則ですから。

相手あっての商売でないと続きません。

次に、キーワード選定に工夫を凝らすということ。

何も高いキーワードが成約率が高いわけではありません。

逆に、高価なキーワードは競争相手も多いので儲からない場合が多いのです。

私なら効果の高くて、かつ、競争相手が少ない、

もしくは、競争相手が居ない検索ページを見つけて、

そこにPPC広告を打ちます。

そんなお宝の検索ページを見つけるのがアフィリエイターの腕。

高収益で低費用の場所を見つければ、

安定した収入を上げることが出来ます。

是非、試してみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一般社団法人ウエブセールスライティング協会
代表理事
岸田 稔
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
偶然に人は成功できるのではありません。
必ず、成功できるのです。
成功する方法させキチンと学べば誰でも成功でるのです。
一般社団法人ウエブセールスライティング協会
http://webセールスライティング協会.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~