立地の悪いといえばキリがないのですが、

都心から遠い遠隔地、

少し離れた田舎での集客はどうすれば良いのでしょうか?

今回の場合、通販は別に考えるとします。

都会から離れた田舎の方が日本は多いですよね。

特に、東京一極集中になった昨今では極端な格差がつきました。

いくら科学が進んでも距離を近くにするわけにはいきません。

田舎は距離がある分は確かに不利なのです。

ただ、逆転の発想で田舎の強みを生かして繁盛している店もあります。

多くの場合が口コミではなくSNSでの拡散が元になっています。

もちろん、そんな遠くの場所に行くほど値打ちがあるモノでなければなりません。

とあるラーメン屋さんの場合、山の中にあるお店なのです。

もちろん、飲食店をやって流行るような場所ではありません。

でも、そのお店は開店前には行列が毎日できるのです。

最初はバイクのツーリング仲間による拡散で広まったとのこと。
それまでは、近くの村の人がお昼を食べに来ていたのですが、

現在では、わざわざ遠方からも来店する人も多いのです。

この店のラーメンは1種類だけなのですが絶品なのです。

それが、SNSやブログなどで広まれば一気に拡散できるのが現在の集客と言えます。

どんな遠方でも、品質の強みを持てば集客ができる見本と言えます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一般社団法人ウエブセールスライティング協会
代表理事
岸田 稔
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
偶然に人は成功できるのではありません。
必ず、成功できるのです。
成功する方法させキチンと学べば誰でも成功でるのです。
一般社団法人ウエブセールスライティング協会
http://webセールスライティング協会.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#セールスライティング  #副業  #ネット集客  #見込み客  新規開拓  #SEO対策  #セールスライティング協会大阪